Vintage Tile top Coffee table / Royal Copenhagen(BACA)

  • Vintage Tile top Coffee table / Royal Copenhagen(BACA)
  • Vintage Tile top Coffee table / Royal Copenhagen(BACA)
  • Vintage Tile top Coffee table / Royal Copenhagen(BACA)
  • Vintage Tile top Coffee table / Royal Copenhagen(BACA)
  • Vintage Tile top Coffee table / Royal Copenhagen(BACA)
  • Vintage Tile top Coffee table / Royal Copenhagen(BACA)
  • Vintage Tile top Coffee table / Royal Copenhagen(BACA)
北欧ヴィンテージ コーヒーテーブル ロイヤルコペンハーゲン
型番 1801D131
販売価格 162,000円(税込)
在庫数 1
購入数

Vintage furniture
北欧ヴィンテージ タイル トップ コーヒーテーブル ロイヤル コペンハーゲン バッカ

■ サイズ / W1110 / D500 / H500

■ 素材 /  陶板、オーク、スチール

■ 買付国 / デンマーク

■ 送料ランク / C ※配送料金はコチラをご確認ください。

■ お届け日 / ご入金確認後、約2週間後よりご指定可能。※関東圏内

■ 展示店舗 / Blackboard目黒店


1960年代、デンマーク、ロイヤルコペンハーゲンのファイアンス窯だったアルミニア工場で焼成された、Nils Thorsson/ニルス・トーソンのデザインによる BACA を用いて製作されたコーヒーテーブルです。
およそ94種のアイテムと105種類の図柄がつくられた BACA シリーズ。このデザインでは、ニルス・トーソン がフォーム(図形)を担当し、4人のチームメンバーによりパターンが設計されました。
自然界のモチーフを抽象化して幾何学的に配置したデザインを、ニルスの長年に渡るグレージング技術から開発した釉薬で絵付けをおこない、1100℃の低温で焼き締める(ファイアンス焼)ことで、焼成時にガラス質になって光沢を帯びたモチーフと、土の質感を残した背景が浮き彫りのレリーフパターンを形成。高発火性の金属釉を用いることで発色に個体差が生まれ、繊細な色を複雑に重ね、織り合わされた、視覚的で触覚的な、独得の表情が生み出されました。
このコーヒーテーブルでは、BACA タイルを25mm厚のオーク材でフレーミング、オーク材を脚元のアクセントにした黒染色のスチールパイプにより天板を引き立たせるつくりが図られています。

メンテナンスでは、木材の表面をきれいに研磨して整えた後ラッカー塗装を施し、最後にワックスを塗り込み丹念に磨き仕上げています。
こちらはビンテージ家具になりますので、写真に収めきれない傷や染み、汚れ等が残っている場合がございます。 予めご了承下さいませ。

「注意事項」
■ 実際の商品は、掲載している写真と若干色味・木目等が異なる恐れがあります。ご了承ください。
■ 極力製作された当時のコンディションに近づけるべくメンテナンスしていますが、
  あくまでも中古品のため、小さな傷や汚れ、一部パーツの不足などもございます。
  また写真では経年劣化の状態や、微細な傷すべてを完全にご紹介することは困難です。
  基本的に返品は受け付けておりませんので、このような中古家具の特性をよくご理解いただいた上ご注文ください。
■ 大型家具に関しましては、事前に必ず搬入経路のご確認をお願いいたします。
■ 常に最新の在庫状況の反映に努めておりますが、当オンラインショップや実店舗での販売状況により、
  ご注文をいただいた時点で欠品/売り切れとなっている場合もございます。
  その場合にはメールにてご連絡をいたしますので、あらかじめご了承ください。
■ ご注文の前には必ず »「特定商取引法に基づく表記」 のページの注意事項をご確認ください。

Top